HOME < 「素敵にStay Oxford」 Blog! < イギリスの紙幣

「素敵にStay Oxford」 Blog!

留学生のOxfordライフ、学校紹介、 Oxfordでの日常をご紹介しています。

イギリスの紙幣

投稿日時: 2017年10月13日 @20:27 、 カテゴリー: その他

昨年度は5ポンド紙幣、今年に入って10ポンド紙幣、そして1ポンドコインと、現在こちらでは新しいお札、コインの発行ラッシュが続いておりますが、実はイギリスでは地域によってEnglandと違う紙幣が流通していることをご存知ですか。
スコットランド、北アイルランド、マン島、チャンネル諸島、ジブラルタル、フォークランド諸島の6地域で独自のポンド通貨を発行しており、スコットランドと北アイルランドの通貨は事実上イギリス国内では何の問題もなく使用できます。
私が初めてスコットランドの紙幣を見たのはもう10年以上も前のことで、お店でお釣りにいただいた10ポンド紙幣を見て、「これはどこの国のお金ですか?」とおもわず店員さんに聞いてしまいました。
イギリスのお土産に紅茶やクッキーもよいですが、ちょっと変わったところでスコットランドや北アイルランドの紙幣をお持ち帰りになってみてもよいかもしれませんね