HOME < 「素敵にStay Oxford」 Blog! < 50年間鍵をお借りしていました。

「素敵にStay Oxford」 Blog!

留学生のOxfordライフ、学校紹介、 Oxfordでの日常をご紹介しています。

50年間鍵をお借りしていました。

投稿日時: 2021年01月18日 @18:58 、 カテゴリー: その他

皆さんイングリッシュ・ヘリテッジ (English Heritage:https://www.english-heritage.org.uk/)という組織をご存じですか? イングリッシュ・ヘリテッジ   は、イングランドの歴史的建造物を保護する目的で英国政府により設立された組織で、有名なストーンヘンジもこちらで保護下に置かれています。先月末、こちら建物の一つのSt Leonard’s Towerに、50年前に紛失したと思われていた鍵が返却されてきました。送り主無記名の小包に「長い間借りていました。遅くなってごめんなさい。」という手紙とともに鍵が入っており、St Leonard’s Towerの担当者は、「今までに受け取った小包で一番不思議なものでした。この話は新しいストーリーとしてこのタワーの歴史に刻まれるでしょう。」とのコメントを出しています。ちなみにTowerの鍵はすでに新しいものに代えられており、今回返却された鍵の送り主には、名乗り出てくれればメンバーシップを贈呈する準備ができているそうです。

https://www.english-heritage.org.uk/about-us/search-news/st-leonards-tower-key/

カテゴリー

アーカイブ

タグ